ブログネタ
高校受験 に参加中!



Sクラスについて

~私立難関校および公立上位校を目指す特別コース~

Sクラスは、通常科目学習クラスとは別に、30分の短い時間内に、学校予習範囲の履修を前提に、60分~80分の授業内容を速習する選抜クラスです。
ただし選抜クラスといっても、基礎学力が備わっており、一定トレーニングおよび、テストを受けて基礎点が取れれば、誰でも受講できる可能性があります。
短い時間内に、集中して授業を受け、問題演習を行う。
臨場感あふれるスピーディかつ濃厚な学習内容が展開されるので、日頃の学習にもメリハリが生まれ、生徒の学習の効率性があがります。またこのような授業形式を取り入れることによって、生徒の自立心も育まれます。

Sクラスは、30分授業(速習+問題演習)と、授業最後に与えられた課題内容を
30分演習するクラスです。

外部生も受講可能。3月の体験レッスン受付中

※)すでに数学授業にて、Sクラス授業を採用しておりますが、加えて英語Sクラスも春期講習より  
  開始いたします。


高校入試の英語問題形式は、年々、実践型の問題構成に変わりつつあります。
これはスタディテラスの英語学習の主軸である、実践型英語学習コースに、入試問題要素が近づいてきたと言えます

  英語カリキュラムは学校授業範囲および、英語実践コースにて通常スタディテラスの授業で用いる学習内容を併用して、学習を進めます。
上記に加え、今春新たに、英語Sクラスがスタートします。