個別・少人数制学習スタディテラス

自立学習を強力サポート。 真の実力を身に着ける学習塾、スタディテラスのHPです。

公立高校

夏期講習 公立高校 受験問題主要箇所 講座

ブログネタ
公立高校 に参加中!
夏期講習 公立高校受験問題 主要箇所講座 (英数 / 理社国)

今夏、短期集中講座より、公立受験問題対応、主要箇所講座を開催します。

基本・標準レベルの力をつけ、
分野複合型の問題、応用分野・難問を解く学習に入ります。
夏から徹底学習・演習を重ねて、高得点マークを狙います。

講座名 受験問題 主要箇所講座 

講座内容  ①受験問題最頻出範囲を速習の速習
        ②受験問題・類似問題の演習
        ③応用分野・難問・分野複合型の問題の解読・解き方
        ④①~③を踏まえてテスト・解説

 数学 速習範囲 
        ①2次関数 (1年反比例・2年1次関数含む)
        ②図形・相似 (2年合同含む)
        ③図形・三平方の定理
        ④規則性・確率の頻出範囲(2年復習範囲含む)

 英語 速習範囲
        ①リスニング (対話形式/図・文章指示)
        ②広告・天気予報等の短文情報処理
        ③長文読解
        ④文法・イディオム・語彙力確認

TEL 045-482-4750
 
7月29日~ (3日間or5日間)
8月  5日~   (3日間or5日間) 
8月22日~   (3日間or5日間)

少人数制講座になります。(3名~6名まで)お早めにお申込みください。
事前説明会・体験授業(45分)も受け付けます。お気軽にお問い合わせください。

会場 鴨居中央会館1-10 (横浜線鴨居駅より徒歩3分)
鴨居中央会館





H25年度 入試選抜 (神奈川県公立高校) 数学 入試問題解析 (スタディテラス)

ブログネタ
高校受験 に参加中!

問題構成

問1 計算(基本)

ア)正負の数

イ)正負の数

ウ)式の計算(2年)

エ)平方根

問2 計算

(基本~標準)

ア)展開

イ)因数分解

ウ)2次方程式(解の公式)

エ)連立方程式

問2 短文

(基本~標準)

オ)2次関数

カ)三平方の定理(グラフ上の距離)

キ)2次方程式(文章)

2 図形(難問)

ク)円周角の定理

問3 関数(標準)

独立問題・小問

ア)反比例・2次関数

イ)反比例・1次関数

ウ)相似

問4 確率(標準)

独立問題・小問

ア)

イ)

問4 確率(難問)

ウ)

問5

文字式による証明


 

問6 空間図形

独立小問

ア)体積(1年) )基本

イ)三平方の定理 )標準

ウ)展開図・相似 )難問

問7

相似の証明(標準)


 



3ウ)は「相似な図形」の面積比に気づくかがカギ。直接面積を求めてから比を求めると遠回りをする。2次関数と反比例の融合の問題形式は珍しい。

問4ウ)は垂直な2直線の傾きの関係(aa’=-1)円周角の定理の逆(円周角が90°の場合)の知識
があると、数え上げが非常に楽である。


全体を通して

昨年と比較して 問5(文章題⇒文字式の証明)、問6(円(証明含む)⇒相似の証明)

に変化し、2問とも論述式となった。

しかしこの2大問の変化は、昨年よりも解きやすくなったと言える。いずれも平易な証明で、

日頃から証明の基本問題をきちんと勉強していれば出来るであろう。また、穴埋め問題よりも、記述式で解答する方が、一般的に解きやすいと言える。問題の構成および記述式を採用した時点で、実際には、点数がとりやすくなっているはずである。その代わり、問2(ク)で円が出題されている。

問4以降の大問では、確率・規則性・文章題・式の証明・空間図形・円・図形の証明などの分野が出ても、対応できるよう、学習を積み上げるべきとみる。



 

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: